安全保障貿易管理対策事業(中小企業等アウトリーチ事業)(令和元年度経済産業省受託事業)

輸出体制構築支援・専門家派遣

  1. 事業の概要
    安全保障貿易管理を社内に定着させるためのお手伝いをします。
    具体的には・・・
    • 安全保障貿易管理に関する専門家が、輸出管理体制の構築や、内部管理規程の策定、運用上の課題解決等について、企業訪問、電話、メール等によって、ご相談に応じて助言などを行います。
    • 支援に関する費用は発生しません。
    • 管理体制構築支援を希望される企業様は、メール、電話等で事務局までご連絡ください。皆様のご要望に応じて、安全保障貿易管理の専門家がご相談を承ります。
  2. 管理体制の運用改善・構築における専門家の役割
    企業のご相談に対する専門家の支援内容の一例をご覧ください。実施すべき項目や検討内容は、各企業の実情に応じて専門家が、支援、助言を行います。支援・助言は、企業への訪問のほか、電話・メール等でも受け付けます。
    企業の相談内容例 専門家の支援内容例
    輸出案件の引き合いがあるが、社内管理の進め方がわからない。 一般的な管理方法を基に、企業の実態に合わせてご一緒に検討します。
    社内ルールを作成したが、実際の運用と異なっているので見直したい。 現在の運用に沿って、規程の見直しのポイントを助言します。
    幹部や担当部門の理解を得たい。 組織内への浸透を行うべく、幹部や担当部門への説明会等において、説明の支援を行います。
    輸出管理体制を構築するよう得意先から勧められた。 組織内の役割分担や業務フローなど、管理体制の構築を支援します。
    該非判定のやり方がわからない。 一般的な該非判定の方法をご紹介し、具体的な判定については、経産省の安全保障貿易審査課への相談方法をお教えします。
    取引審査(用途確認・需要者確認)を教えてほしい。 取引審査を実施する上で経産省等が提供しているツールを提示しつつ、具体的な手法や確認の際のポイントをお教えします。
  3. お申込み・お問合せ窓口
    専門家支援の申込み、事業に関するお問合せ
    中小企業等アウトリーチ事業事務局 担当:高垣・前川(受付時間 10:00~17:00)
    Tel: 03-5946-8570 / Email:chusho-outreach_office@visionbridge.jp

    安全保障貿易管理制度・内部管理規程に関するお問合せ
    経済産業省 安全保障貿易検査官室 担当:初沢・椎名(受付時間 10:00~17:00)
    Tel:03-3501-2841

輸出体制構築支援事業 紹介チラシ(印刷用) 今知らないとヤバイ!3つの情報管理 チラシ(印刷用)
※利用者は次のいずれかに該当する反社会的勢力に該当せず、今後においても反社会的勢力との関係を持つ意思がないことを確約したうえで相談に申し込むこととし、真実と異なる表明をされた場合は、本事業の利用をお断りいたします。
①暴力団、②暴力団員・準構成員、③暴力団関係企業、④総会屋等、⑤社会運動等標ぼうゴロ、⑥特殊知能暴力集団等